新代表取締役就任と役員体制変更のお知らせ

2020年7月20日
お知らせ

株式会社BLUEMは、代表取締役の松森匠哉に代わり新たに大澤正彦が代表取締役に就任しました。


■大澤正彦 プロフィール
1993年生まれ。日本大学文理学部助教。博士(工学)。慶應義塾大学大学院理工学研究科修了。東京工業大学附属高校、慶應義塾大学理工学部をいずれも首席で卒業。学部時代に設立した「全脳アーキテクチャ若手の会」が2,000人規模に成長し、日本最大級の人工知能コミュニティに発展。IEEE Young Researcher Award (最年少記録)をはじめ受賞歴多数。新聞、webを中心にメディア掲載多数。孫正義氏により選ばれた異能をもつ若手として孫正義育英財団会員に選抜。夢はドラえもんをつくること。


また、代表取締役の新任に伴い役員体制を以下の通り変更いたしました。


■株式会社 BLUEM新役員体制
 代表取締役 大澤 正彦
 取締役 松森 匠哉
 取締役 福田 聡子

bluem_logo_typo.png

Copyright © BLUEM Inc. All Rights Reserved.